公務一般

事例1

事例1

研修のねらい

事例1
人が人に対して良い印象を持つか悪い印象を持つかは、その人が初めてあったときの第一印象によるところが多いと言われています。この第一印象は、非言語的要素と言われる表情、態度など目から入ってくる情報と周辺言語と言われる声のトーンや抑揚などが影響します。
住民をお迎えする役所の人のイメージがその役所のイメージとなることを踏まえ、「全体の奉仕者」として、住民に対する「思いやりの心」を具体的な形にする接遇を学んでいただきます。
さらに、市民満足( Citizen Satisfaction )を充足するためのコミュニケーション技術を、パフォーマンス学とコーチングのスキルを使い、ワークショップ形式で実践していただきます。

研修プログラム

第1日
時間 内容
10:00 ・研修の目的
・自己紹介(ワークショップ)
・相手の長所発見(承認の仕方)
・好意の返報性
11:00 ・心を具体的な形にする接遇とは
・非言語的要素の重要性
12:00 ・Lunch Time
13:00 ・接遇の基本(非言語的要素を踏まえて)
・挨拶の仕方、笑顔の重要性(ペアワーク)
14:00 ・好感を持たれる話し方
・正しい伝え方
・生活弱者への応対
・Thank you Game
・気づきの発表
・イラスト説明 伝達ゲーム

第2日
時間 内容
10:00 ・ビジネストークの基本
・クッション言葉
・感じのよい伝え方
・面接応対
・面接の仕方・受付の仕方
11:00 ・グループディスカッション
・傾聴の仕方(コーチングカンバセーション)
・話を徹底的に聴く ペアワーク
・相手の話を促進する聴き方
・事例研究
花屋さん、小学校、市民体育館
12:00 Lunch Time
13:00 ・住民タイプ別応対(ワークショップ)
4つのタイプを知る
14:00 ・事例研究「職場定着化の条件」こんな時どうする
怒りだした住民、要領を得ない客、ある部長からの電話
17:00 ・まとめ

料金について

お問い合わせ後の流れ

 

過去の実績

鹿行広域事務組合「鹿行広域事務組合」
住民サービスについて、クレーム対応
那珂市「3年次職員研修」
住民サービス再点検、クレーム対応
ひたちなか市役所「窓口研修」
住民サービスと基本的な接遇
那珂市「公務窓口研修」
住民サービスについて、クレーム対応
都内研修会社「渋川市研修」
CS向上と職員間のコミュニケーション向上
都内研修会社「境町接遇研修」
CS向上と職員間のコミュニケーション向上
常総地方広域市町村圏事務組合「公務窓口接遇研修」
住民サービスについて、クレーム対応
(株)チェノワジャパン「植樹祭研修」
植樹祭コンパニオンのマナー、立ち居振る舞い
筑西広域事務組合「公務窓口研修」
住民サービス、基本的接遇、クレーム対応