毎年お世話になっている茨城県植物園の研修を行いました!

2014-04-30

毎年この時期に研修を担当している県立植物園。
今回はクレーム対応を中心に行いました。この春には入場料などの料金改定もあり、そのためのクレーム対応マニュアルを作成する必要があるとのお話もでました。
研修の最初に、「ジョハリの窓」のワークを行いました。グループの中で、他人から見た自分の評価と自分自身が思う自分の評価を照らし合わせ、合致しているか乖離しているかを見ると言うものです。和気あいあいと楽しくできました。毎年受講して下さる皆さんを考え、色々と趣向を凝らしております。ネタが尽きないようにしなくては・・・・。

その後、担当者様からメールが入り、4月からの料金改定に伴う、Q&Aを作成しました。いろいろなお客様がいらっしゃいますが、その人のメリットも提示しつつ、こちらの意向を汲んでいただくのは難しいことです。真摯に取り組んでいる皆さんですから、来場者の方もわかってくださることと思います。IMGP1190

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。